白樺学園高校野球部!2019年・2020年メンバーや成績・監督や甲子園の活躍をご紹介

高校野球・大学野球

こんにちは、当ブログの管理人、元高校球児のみっつです!

白樺学園高校は、1958年創立の北海道にある私立高校です。スポーツではスピードスケートの強豪校として知られ、清水宏保選手や堀井学選手といったオリンピックのメダリストを送り出してきました。

また野球部も過去3回甲子園に出場ています。また、2019年の秋の北海道大会で優勝を果たして明治神宮野球大会への出場を決め、2020年の春の選抜高校野球への出場を有力視されています。

今回は、白樺学園高校の野球部を特集します。2019年秋のメンバーや戦績、監督を紹介するとともに、甲子園での戦績にも触れますので、楽しみにしてくださいね。

✓Check
今回ご紹介するにあたって、学校のホームページなどで出来るだけ正確な情報を心がけて調べてみましたが、一部不明な点や間違っている可能性もあります。
あくまでも参考情報としてご覧ください。




白樺学園高校の2019年・2020年メンバーをご紹介!

まずは、2019年秋季北海道高等学校野球大会出場時の登録メンバーをご紹介します。

背番号名前学年ポジション出身中学校中学時の所属チーム
1片山楽生選手2年生投手音更町音更共栄中中学軟式野球部
2業天汰成選手2年生捕手新十津川町新十津川中空知滝川シニア
3岩田拳弥選手2年生内野手由仁町由仁中南空知BBC
4宮浦柚基選手2年生内野手帯広市帯広第七中中学軟式野球部
5宍倉隆太選手1年生内野手新十津川町新十津川中空知滝川シニア
6ニツ森学選手2年生内野手豊浦町豊浦中中学軟式野球部
7川波瑛平選手2年生外野手登別市西陵中室蘭シニア
8玉置健士郎選手2年生外野手札幌市屯田北中札幌円山シニア
9細谷脩有選手2年生外野手釧路市鳥取中中学軟式野球部
10坂本武紗士選手2年生投手紋別市紋別中中学軟式野球部
11葛西凌央選手1年生控え札幌市稲陵中札幌ポルテ
12鈴木颯大選手1年生控え湧別町湧別中中学軟式野球部
13神優月選手1年生控え札幌市清田中北広島シニア
14道下太河選手1年生控え帯広市帯広第七中中学軟式野球部
15青木剛人選手2年生控え幕別町札内中とかち帯広シニア
16坂本愛斗選手2年生控え新得町屈足中とかち道東ボーイズ
17安藤優汰選手1年生控え札幌市真栄中札幌ポルテ
18佐々木大成選手1年生外野手札幌市栄中札幌東シニア

白樺学園高校は河西郡芽室町にある高校で、登録選手18名全員が北海道出身の選手です。選手は全員、北海道出身ですが、私立ということもあり、道内各地から集まっており硬式野球の経験者も多いことから、道内でも強豪校の一角に挙げられています。

白樺学園高校の私のイチオシ選手!

私のイチオシ選手は、投げてはエース、打っては中軸と、投打でチームを引っ張る、片山楽生(かたやまらいく)選手です。

片山選手は、中学時代は軟式野球部でしたが、当時から投打の中心として活躍し全国大会に出場し、チームを全国ベスト4まで導きました。

175cm・74kgと、特別恵まれた体格ではありませんが、球速は最速142キロを誇ります。秋季道大会の準々決勝の東海大札幌高校戦では、5安打完封の快投で下馬評を覆してチームの勝利に貢献しました。

秋季北海道大会で優勝したことから、北北海道ナンバーワンの本格派右腕と目されています。これだけでなく、前年のチームでも下級生ながらクリーンナップを任されるなど打撃センスの高さが伺える鋭いバッティングも注目です。

白樺学園高校2019年・2020年チームの公式戦の戦績

白樺学園高校野球部2019年チームの、2019年の秋季大会の戦績をご紹介いたします。

日付大会名何回戦対戦相手スコア備考(県大会出場決定など)
2019年9月16日2019年 秋季北海道高等学校野球大会十勝支部予選2回戦江陵高校○7-5
2019年9月21日準決勝帯広柏葉高校○6-0
2019年9月22日決勝帯広三条高校○3-2支部予選Bブロック優勝/北海道大会出場
2019年10月9日2019年 秋季北海道高等学校野球大会2回戦旭川実業高校○13-8
2019年10月10日準々決勝東海大札幌高校○4-0
2019年10月12日準決勝札幌龍谷高校○13-3
2019年10月13日決勝札幌日大高校○12-8優勝
2019年11月16日2019年 第50回明治神宮野球大会2回戦国士館高校〇4-3

白樺学園高校の監督ってどんな人?

白樺学園高校野球部を率いる監督は。同校OBでもある戸出直樹(といで なおき)さんです

選手としての経歴

白樺学園高校時代は野手として活躍。残念ながら、甲子園出場は果たせませんでした。

札幌大学に進学後も野球を続け、主にセンターを守りました。卒業後は、母校の白樺学園高校の教員として採用されています。

監督としての経歴 

1998年 白樺学園高校野球部監督就任
2006年 第88回夏全国高校野球選手権大会初出場
2011年 第93回夏全国高校野球選手権大会出場甲子園初勝利
2015年 第97回夏全国高校野球選手権大会出場

戸出監督ってこんな人

白樺学園高校出身の戸出監督、母校の野球部監督に就任後は、2006年夏、2011年夏、2015年夏にチームを甲子園に導いてきました。

毎年、スケールの大きな攻撃型のチームをつくり、常に甲子園へ手が届くレベルまでチームを鍛えあげています。戦術面では、のびのびと打ち勝つ野球と、大胆な投手起用を併せ持つことで知られてきました。

「ミーティング→課題解消の練習→次戦への対策練習→実践」の課題解決のサイクルという独自の練習法を導入しています。

日々の練習や練習試合で出た課題の解決のための練習と、公式戦に向けた対策の練習を繰り返すことが、毎年安定したチーム力を保つ秘訣となっています。。

白樺学園高校野球部の甲子園での戦績

白樺学園高校野球部のこれまでの甲子園での戦績をご紹介します。

大会名回数勝敗数
春選抜高校野球大会0回0勝0敗
夏全国高校野球選手権大会3回1勝3敗
合計3回1勝3敗

白樺学園野球部は、戸出監督が就任後の2006年に甲子園初出場を果たすと、2011年と2015年の夏にも出場し、これまで夏に3回出場しています。

大会名西暦戦績
第88回夏全国高校野球選手権大会2006年1回戦敗退
第93回夏全国高校野球選手権大会2011年2回戦敗退
第97回夏全国高校野球選手権大会2015年1回戦敗退

2011年の夏には初勝利を果たしましたが、それ以外は初戦敗退しておりこれまでの夏の甲子園では、1勝3敗の成績です。春の甲子園への出場はまだありません。

甲子園での思い出の試合

白樺学園高校の思い出の試合として、2015年第93回夏全国高校野球選手権大会の2回戦の試合をご紹介します。

2回目の夏の甲子園出場となった白樺学園高校は、1回戦で延長11回の末に鳥取商を破り甲子園初勝利を掴むと、2回戦では、強豪校・智辯学園和歌山高校との対戦となりました。

白樺学園高校は、初回から智辯学園和歌山高校に2点を先制されると、6回終了時までに1-5とリードを広げられました。

しかし、7回表に満塁のチャンスを迎えると、先発しながらも初回に降板していた小林選手の満塁本塁打により、5-5と追いつきます。

さらに、8回表には佐々木選手のソロ本塁打により6-5と勝ち越し、終盤に試合をひっくり返しました。

しかし、ただじゃ終わらないのが智辯和歌山高校の強さで、8回裏にはすぐさま同点に追いつかれてしまい、試合は延長戦に突入します。

延長10回表、佐藤選手のタイムリーにより、ここでも白樺学園高校が試合を動かし、7-6と再度勝ち越しました。

しかし、再び智弁和歌山高校が立ちはだかります。延長10回裏にタイムリーにより同点に追いつかれると、その後の1死一二塁のピンチで送りバントの処理がエラーとなり、サヨナラ負けを喫しました。

試合前から劣勢が予想されましたが、終盤に猛攻を見せ、強豪校相手に最後まで諦めない粘り強さを見せた白樺学園高校野球部は高校野球ファンに強い印象を与えたのです。

白樺学園高校野球部出身のプロ野球選手はいる?

白樺学園高校からこれまでにプロ野球入りした選手はまだいません。甲子園初出場が2006年と、まだ強豪としての歴史が浅い高校からとも言えます。

また、北海道の高校・大学からは毎年何人もプロ入りしてますので、近い将来、白樺学園高校出身のプロ野球選手が生まれるのではないでしょうか。

白樺学園高校のDATA

住所  〒082-0082 北海道河西郡芽室町北伏古東7線10-1
設立  1958年(白樺学園帯広商業高校として)  
校訓  公徳実践
*男女共学の中高一貫校
>>>白樺学園高校のHPはこちらから<<< 

Check
当ブログでは、高校野球に関する様々な話題を提供しています。よろしければご覧になってみてくださいね!

高校野球に関しての話題はこちらからどうぞ。
高校野球の話題

おわりに

今回は、北海道の白樺学園高校野球部について特集してきましたが、いかがだったでしょうか?

2019年秋の北海道大会で優勝し、2020年春の選抜大会出場が確実視されています。出場が決まれば春の甲子園は初めてとなる白樺学園高校野球部、今からどのような戦いを見せてくれるか、とても楽しみですね。

最後までお読みいただき大感謝!みっつでした。