【祝2020年甲子園高校野球交流試合出場】明豊高校野球部!甲子園出場を決めた2020年メンバーや成績・監督や甲子園の活躍をご紹介

高校野球

こんにちは、当ブログの管理人、元高校球児のみっつです!

明豊高校は、温泉で有名な大分県の別府市にある私立高校です。野球の強豪校としても知られていて、これまでに春夏合わせて9回の甲子園出場を果たしています。

2019年の秋の九州大会で見事に優勝して、10回目の甲子園出場を決めましたが、コロナウイルスの影響で選抜大会が中止となってしまいました。

一度は幻となった甲子園でしたが、2020年甲子園高校野球交流試合(仮称)という形で、1試合だけではありますが甲子園でのプレーが実現する事となりました!

今回は、明豊高校の野球部を特集します。2019年からのメンバーや公式戦での戦績、監督の紹介、さらに甲子園での戦績やプロ野球に進んで主なOBまでご紹介しますので、楽しみにしてくださいね。




✓Check
今回ご紹介するにあたって、学校のホームページなどで出来るだけ正確な情報を心がけて調べてみましたが、一部不明な点や間違っている可能性もあります。
あくまでも参考情報としてご覧ください。

明豊高校の2019年からのメンバーをご紹介!

まずは、直近の公式戦である2019年第50回記念明治神宮野球大会出場時の、登録メンバーをご紹介します。

背番号名前学年ポジション出身中学校中学時の所属チーム
1若杉晟汰選手2年生投手明豊中中学軟式野球部
2居谷匠真選手2年生捕手和歌山県岩出市第二中和歌山岩出ボーイズ
3狭間大暉選手2年生内野手津久見市第一中大分南シニア
4中尾圭選手2年生内野手臼杵市西中大分シニア
5中村洸斗選手2年生内野手明豊中中学軟式野球部
6宮川雄基選手2年生内野手宇佐市安心院中別府ボーイズ
7小川聖太選手2年生外野手明豊中中学軟式野球部
8布施心海選手2年生外野手大阪府豊中市第一中豊中シニア
9為藤隆心選手2年生外野手福岡県吉富町吉富中京築ボーイズ
10山田昭太選手2年生外野手佐伯市蒲江翔南学園中佐伯ボーイズ
11永見星直選手1年生投手熊本県菊池市泗水中熊本北部シニア
12賀来竜馬選手2年生捕手宇佐市安心院中別府ボーイズ
13廣次康生選手2年生内野手中津市耶馬渓中京築ボーイズ
14竹本凪海斗選手2年生内野手国東市国東中宇佐ボーイズ
15川原颯起選手2年生外野手明豊中中学軟式野球部
16幸修也選手1年生内野手別府市北部中中学軟式野球部
17京本眞選手1年生投手不明大淀ボーイズ
18吉開大輝選手2年生投手福岡県志免町志免中糸島ボーイズ

明豊高校は、登録の18名中12名が大分県出身のチームですが、隣県や関西圏からも選手が入学しています。ほとんどが硬式野球経験者ですが、附属中である明豊中などの軟式野球部出身者も5名含まれているのが特徴ですね。

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

明豊高校の私のイチオシ選手!

私のイチオシ選手は、チームのエースナンバーを背負う、若杉晟太(わかすぎせいた)選手です。

171cm・65kgと野球選手としては小柄な若杉選手ですが、明豊中学時代に4番エースで全国大会にも出場しています。

明豊高校に入学後も1年生からベンチ入りし、1年秋には背番号1を獲得し2年春のセンバツではチームのベスト4進出に大きく貢献しました。

若杉選手の魅力は、小柄な左腕投手でありながら、キレのある最速140キロを超すストレートに同じフォームから投げ込まれるスライダーやチェンジアップをおりまぜる投球術です。

また、コーナーに投げ分けるコントロールもあり、打者にとっては見た目以上に打ちにくい投手といえます。甲子園でどんなピッチングを披露してくれるのか注目です。




明豊高校2019年秋の公式戦の戦績

次に、明豊高校野球部の、2019年秋季大会からの戦績をご紹介します。

日付大会名何回戦対戦相手スコア備考(県大会出場決定など)
2019年9月16日九州地区高等学校野球大会 大分県予選2回戦鶴崎工業高校○15-1
2019年9月18日3回戦大分豊府高校○19-0
2019年9月24日準々決勝日本文理大附属高校○11-1
2019年9月28日準決勝大分国際情報高校○7-0九州地区大会出場決定
2019年9月29日決勝大分商業高校○16-8優勝
2019年10月19日九州地区高等学校野球大会1回戦唐津商業高校○20-14
2019年10月21日準々決勝沖縄尚学高校○7-6
2019年10月23日準決勝創成館高校○3-2
2019年10月25日決勝大分商業高校○13-5優勝
2019年11月17日第50回記念明治神宮野球大会準々決勝健大高崎高校●4-5

九州大会で見事に優勝して、春の選抜大会出場を決めました。




明豊高校の監督ってどんな人?

2020年2月現在、明豊高校野球部を率いるのは、川崎絢平(かわさきじゅんぺい)さんです。

選手としての経歴

智弁和歌山高校在学中に3年連続で夏の甲子園出場。卒業後は立命館大学に入学。

指導者としての経歴

2009年 智辯学園和歌山高校野球部のコーチ就任
2011年 明豊高校野球部部長に就任 
2012年 明豊高校野球部監督就任
2015年 第97回夏全国高校野球選手権大会出場
2019年 第91回春選抜高校野球大会出場ベスト4進出

川崎監督ってこんな人

川崎監督は、智弁和歌山高校出身で、1年生から3年連続で甲子園出場し、1年生ながら甲子園優勝メンバーとしても活躍しました。

卒業後は立命館大学に進学するなど、現役時代をエリート街道を歩んできています。

大学卒業後は、母校智弁和歌山高校で、名将として名高い高嶋監督の元で野球の指導者としての1歩を踏み出しました。その後、明豊高校の野球部の部長を経て、2012年に明豊高校の監督に就任しました。

川崎監督は現役時代、華麗な守備で魅せる選手だったこともあり、監督就任当初は守備のチーム作りに取り組みます。しかし、2015年の夏の甲子園で大敗したのをきっかけに打撃の向上を図るようになりました。

ウェイトルームを作ったり、1日1000スイングの徹底などを課した結果、夏の甲子園で打撃戦を制したり、横浜高校に2桁得点で勝利するなど、見事な打撃のチームを作り上げました。

2019年の春の甲子園では、学校最高成績となるベスト4進出も果たしており、ますます上位進出が期待されます。




明豊高校野球部の甲子園での戦績

明豊高校野球部のこれまでの甲子園での戦績をご紹介します。

大会名回数勝敗数
春選抜高校野球大会3回4勝3敗
夏全国高校野球選手権大会6回9勝6敗
合計9回13勝9敗

明豊高校野球部は、2001年夏に甲子園初出場を果たすと、21世紀に入ってからは大分県勢最多の13勝と最高成績ベスト4が光ります。

大会名西暦戦績
第83回夏全国高校野球選手権大会2001年ベスト8
第86回夏全国高校野球選手権大会2004年1回戦敗退
第80回春選抜高校野球大会2008年2回戦敗退
第81回春選抜高校野球大会2009年2回戦敗退
第91回夏全国高校野球選手権大会2009年ベスト8
第93回夏全国高校野球選手権大会2011年3回戦敗退
第97回夏全国高校野球選手権大会2015年1回戦敗退
第99回夏全国高校野球選手権大会2017年ベスト8
第91回春選抜高校野球大会2019年ベスト4

甲子園での思い出の試合

私の明豊高校の思い出の試合として、2009年第91回夏全国高校野球選手権大会の準々決勝の試合をご紹介します。

この年の明豊高校は、今宮健太選手を中心に力のある選手が集まり興南高校の島袋投手、西条高校の秋山投手、常葉橘高校の庄司投手など後にプロ入りする投手を打ち崩しベスト8まで勝ち上がってきました。

準々決勝の相手は、これまたプロ注目の菊池雄星投手を擁する優勝候補の花巻東高校との対戦となりました。

試合は、今宮選手が先発しましたが、小技を絡めた花巻東高校の攻撃を相手に4回途中で4失点と本来のピッチングができずに降板してしまいます。

しかし、序盤でリードを奪った花巻東高校も、4回の攻撃の際に、絶対的エースの菊池投手が1塁を駆け抜ける際に1塁手と交錯してしまい、5回途中で降板するというアクシデントが発生。

粘りを見せたい明豊高校は、この隙に乗じ、5回に1点、6回に2点を返し、7回終了時に3-4と追い上げます。今宮選手の後を受け継いだ、後続の野口投手、山野投手も好投を見せ、花巻東高校の攻撃を0に抑えました。

すると、8回裏、今宮選手がツーベースヒットで出場すると、5番寿選手の死球後、6番河野選手のタイムリーツーベースで同点とし続く木森選手のタイムリーで6-4と終盤に逆転に成功します。

しかし、花巻東高校も土壇場の9回表に3連打で、再び同点に追いつきます。なおも、1死三塁のピンチで、今宮選手が再びマウンドに登ります。

今宮選手は150キロ台のストレート連発で、連続三振を奪い、見事にピンチを防ぎました。

延長に入った10回表、花巻東高校はヒットに犠打を絡め、今宮投手から手堅く1点をもぎ取りました。これが決勝点になり、明豊高校はベスト8で敗退となりました。

両校の終盤の逆転劇や、菊池選手・今宮選手の気迫の投げっぷりは、テレビ番組でも好ゲームの1つとしてとして取り上げられ、現在も高校野球ファンの心に刻まれています。




明豊高校野球部出身の主なプロ野球選手

明豊高校からは、これまで3人のプロ野球選手が輩出されています。福岡ソフトバンクホークスの今宮健太選手などの卒業年度と最初に入団をした球団をご紹介します。

選手名     卒業年度最初に入団した球団
衛藤雅登選手1966年日拓ホームフライヤーズ
島津佳一選手1967年日本ハムファイターズ
梅野哲徳選手1971年西鉄ライオンズ
池辺忠則選手1971年西鉄ライオンズ
宮本尊義選手1976年阪神タイガース
井上晃二選手1979年日本ハムファイターズ
石本努選手1991年日本ハムファイターズ
城島健司選手1995年福岡ダイエーホークス
田中敬人選手1998年広島東洋カープ
今宮健太選手2010年福岡ソフトバンクホークス
山野恭介選手2011年広島東洋カープ
濱田太貴選手2019年東京ヤクルトスワローズ

明豊高校のDATA

住所  〒874-0903 大分県別府市野口原3088
設立  1999年(明豊高校として)  
校訓  夢・勇気・愛
*男女共学の中高一貫校
>>>明豊高校のHPはこちらから<<< 




Check
当ブログでは、高校野球に関する様々な話題を提供しています。よろしければご覧になってみてくださいね!

高校野球に関しての話題はこちらからどうぞ。
高校野球の話題

おわりに

今回は、明豊高校野球部を特集してきましたが、いかがだったでしょうか?

2020年の春の選抜大会出場で、春4回夏6回の合計10回目の節目となりました。

今回は1試合だけですが、悔いなくノビノビとプレーしてほしいと願わずにはいられません。明豊高校の戦いぶりに注目していきたいと思います。

最後までお読みいただき大感謝!みっつでした。

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ