【祝2020年甲子園高校野球交流試合出場】鹿児島城西高校野球部!選抜出場決めた2020年メンバーや成績・監督や甲子園の活躍をご紹介

高校野球

こんにちは、当ブログの管理人、元高校球児のみっつです!

鹿児島城西高校は、鹿児島県日置市にある私立高校です。スポーツに力を入れていて、特にサッカー部は全国的に強豪校として名が知れ渡っています。

野球部も活動も盛んで、2019年の秋の九州大会でベスト4に入り、念願の甲子園初出場を決めましたが、コロナウイルスの影響で選抜大会が中止になってしまいました。

一度は幻となった甲子園でしたが、2020年甲子園高校野球交流試合(仮称)という形で、1試合だけではありますが甲子園でのプレーが実現する事となりました!

今回は、鹿児島城西高校の野球部を特集します。2019年秋のメンバーや戦績の紹介、さらに監督やプロ野球にすすんだOBにも触れていきますので、楽しみにしてくださいね。




✓Check
今回ご紹介するにあたって、学校のホームページなどで出来るだけ正確な情報を心がけて調べてみましたが、一部不明な点や間違っている可能性もあります。
あくまでも参考情報としてご覧ください。

鹿児島城西高校の2019年メンバーをご紹介!

まず、直近の公式戦である2019年秋季九州地区大会出場時の登録メンバーをご紹介します。

背番号名前学年ポジション出身中学校中学時の所属チーム
1八方悠介選手2年生投手佐賀県唐津市第一中糸島ボーイズ
2池山聖悟選手2年生捕手鹿児島育英館中中学軟式野球部
3原田高光選手2年生内野手沖縄県豊見城市長嶺中那覇ボーイズ
4古市龍輝選手2年生内野手鹿児島育英館中中学軟式野球部
5長隆稀選手1年生内野手瀬戸内町古仁屋中中学軟式野球部
6乗田元気選手1年生内野手熊本県水俣市第二中鹿児島出水ボーイズ
7大島正太郎選手1年生外野手霧島市陵南中中学軟式野球部
8板敷政吾選手1年生外野手鹿児島育英館中中学軟式野球部
9田代優晟選手2年生外野手奄美市朝日中中学軟式野球部
10前野将輝選手2年生投手南さつま市大笠中中学軟式野球部
11豊里力生選手2年生内野手沖縄県名護市大宮中やんばるスラッガーズ
12鍛冶屋成希選手1年生捕手さつま町宮之城中中学軟式野球部
13巻宗馬選手1年生内野手宮崎県宮崎市久峰中中学軟式野球部
14林誠人選手1年生内野手鹿児島市松元中桜島ボーイズ
15平良侑裕選手1年生内野手沖縄県名護市名護中やんばるスラッガーズ
16米蔵虎聖選手1年生内野手鹿児島育英館中中学軟式野球部
17上原渉扇選手2年生外野手沖縄県名護市大宮中中学軟式野球部
18江口倭斗選手1年生外野手長島町長島中鹿児島出水ボーイズ
19中塚大賀選手1年生外野手兵庫県小野市小野中兵庫加古川ヤング
20野元遼平選手1年生内野手いちき串木野市串木野西中串木野黒潮

登録の20名中11名が鹿児島県出身ですが、九州各県出身の選手も多く登録されています。甲子園に出場するチームの中では比較的、中学時代に軟式野球の経験者が多いのも特徴です。

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

鹿児島城西高校の私のイチオシ選手!

私のイチオシ選手は、チームのエースナンバーを背負う、八方悠介(やかたゆうすけ)選手です。

八方選手は、佐賀県出身で、中学時代は福岡県の強豪クラブである糸島ボーイズで活躍しました。鹿児島城西高校に入学すると、1年秋から頭角を現し、2年春からエースナンバーを背負っています。

180cm・73kgと、細身の八方選手ですが、その魅力なんと言ってもストレートです。最速は現時点で146キロと全国屈指の球速を誇ります。長身でしなやかな右腕から投げられるストレートはキレがあります。

また、内外に投げ分けるコントロールやスライダーなどの変化球も申し分ないレベルで、甲子園の舞台でも、強豪校相手に通用する可能性は充分です。




鹿児島城西高校2019年秋の公式戦の戦績

次に、鹿児島城西高校野球部新チームの、初めての公式戦となる2019年秋季大会からの戦績をご紹介します。

日付大会名何回戦対戦相手スコア備考(県大会出場決定など)
2019年9月23日第145回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選1回戦れいめい高校○2-0
2019年9月28日2回戦屋久島高校○7-1
2019年10月1日3回戦神村学園高校○5-3
2019年10月4日準々決勝加治木工業高校○11-0
2019年10月7日準決勝枕崎高校○8-1九州地区大会出場決定
2019年10月8日決勝鹿児島実業高校●0-2準優勝
2019年10月20日第145回 九州地区高等学校野球大会1回戦佐賀学園高校○7-0
2019年10月21日準々決勝城北高校○8-0
2019年10月23日準決勝大分商業高校●3-6

九州大会でベスト4入りして、2020年の春の選抜大会出場を決めました。




鹿児島城西高校の監督ってどんな人?

2020年の春現在、鹿児島城西高校野球部を率いるのは、元プロ野球選手である佐々木誠(ささきまこと)さんです。

選手としての経歴

水島工業高校-南海ホークス-福岡ダイエーホークス-西武ライオンズ-阪神タイガース-米独立リーグ

指導者としての経歴

2003年 福岡ダイエーホークス二軍守備走塁コーチ就任
2008年 セガサミー野球部監督就任
2017年 福岡ソフトバンクホークス三軍監督就任
2018年 鹿児島城西高校野球部監督就任

佐々木監督ってこんな人

佐々木監督は、岡山県の水島工業高校で投手として活躍しました。

甲子園には縁がありませんでしたが、打者としての才能を見いだされ、1983年に南海ホークスにドラフト指名され、入団しました。主に南海・ダイエーで活躍し、西武や阪神でもプレーしています。

現役引退後は、ダイエーやオリックスのコーチとして、指導者の一歩を踏み出しました。

その後、野球解説者や社会人野球の強豪での監督を続けていましたが2018年から鹿児島城西高校の野球部監督に就任しています。

プロ野球はもちろん、社会人野球での指導経験のほか、米独立リーグでのプレー経験もあるなど野球に熟知した佐々木監督です。

そんな佐々木監督は「まだ身体が動くうちに、高校野球の世界を経験してみたい」と思っていたそうです。そんな矢先に鹿児島城西高校から声がかかり、監督に就任しました。

元プロ野球選手の監督ということで、「チームを甲子園に連れていく」、「将来のプロ野球選手を育てる」といった使命があるかと想像しがちですが、「野球って楽しい」ということを伝えることを1番に置いています。

佐々木監督は、選手たちに自主性を持たせ、考える野球に取り組ませていますが、その結果「授業が終わるのが待ち遠しい。グラウンドに出るのが楽しくなりました」と口にする選手が出てくるなど新しい高校野球の指導の成果が実りつつあります。

今後、強豪校の多い鹿児島県で、佐々木監督率いる鹿児島城西高校が勢力図を塗り替える可能性も充分あるのではないでしょうか。

✓Check
佐々木監督は、プロ野球時代に福岡ダイエーホークスや西武ライオンズで大活躍しました。
当ブログでは、そんな佐々木監督が現役時代に背負った背番号について特集していますので、よろしければご覧になってくださいね。
ソフトバンクホークスの背番号3番!歴代の3番の選手と傾向をご紹介
西武ライオンズの背番号1番!バク宙も出来る?歴代の1番の選手と傾向を紹介




鹿児島城西高校野球部出身の主なプロ野球選手

鹿児島城西高校からは、旧名の鹿児島照国高校時代から、これまで7名の選手がプロ入りしています。

そこで、現在の校名に変わって以降プロ入りした、横浜などでプレーした細山田選手らの卒業年度と最初に入団をした球団をご紹介します。

選手名     卒業年度最初に入団した球団
細山田武史選手2004年横浜ベイスターズ
中原大樹選手2010年福岡ソフトバンクホークス
小峯新陸選手2019年東北楽天ゴールデンイーグルス




鹿児島城西高校のDATA

住所     〒899-2506 鹿児島県日置市伊集院町清藤1938
設立     1927年(昭和2年) 鹿児島和洋裁縫女学校として 
建学の精神  道義に徹し、実利を図り、勤労を愛す
*男女共学の私立高校
>>>鹿児島城西高校のHPはこちらから<<<

Check
当ブログでは、高校野球に関する様々な話題を提供しています。よろしければご覧になってみてくださいね!

高校野球に関しての話題はこちらからどうぞ。
高校野球の話題

おわりに

今回は、鹿児島城西高校の野球部を特集してきましたが、いかがだったでしょうか?

これまで甲子園に出場したことがありません。昨秋の九州大会で見事4強に進出し、悲願の甲子園初出場をつかみ取りました。

1試合だけですが実現した甲子園での試合、悔いなくノビノビとプレーしてほしいと願わずにはいられません。

最後までお読みいただき大感謝!みっつでした。

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ