阪神タイガースの永久欠番!全ての背番号と選手の経歴をご紹介!

豆知識

こんにちは、みっつです。

阪神タイガースは、日本プロ野球界で最も歴史のある読売ジャイアンツが発足した翌年、1935年に大阪野球倶楽部として設立されました。その後、1961年に現在の球団名、阪神タイガースに変更をしています。

日本プロ野球の球団として2番目に出来た阪神タイガースには、歴史に残る名選手も多く出ています。

今回は阪神タイガースの永久欠番について、番号と選手の経歴をご紹介していきますので、楽しみにしていてくださいね!

阪神タイガースの永久欠番の番号と選手とは

日本のプロ野球界で2番目に古い、名門チームの阪神タイガースでは、これまで永久欠番の栄誉を受けた選手は3人います。その3人とは

  • 背番号10番の藤村富美男選手
  • 背番号11番の村山実選手
  • 背番号23番の吉田義男選手

です。

背番号10番の藤村富美男選手

生年月日  1916年8月14日
出身地   広島県
投/打   右/右
プロ野球歴 阪神タイガース(1936年~1938年、1943年~1956年、1958年)
タイトル  首位打者1回、本塁打王3回、打点王5回
制定の日  1958年11月30日

藤村選手は初代ミスター・タイガースとして戦前から活躍をした選手です。元祖二刀流として、入団1年目から投打に活躍しました。

現役時代には、兵役のため5年間も野球から離れますが、またプロ野球界に復帰を果たすと、投打の柱として活躍をした選手です。

当時、阪神タイガースは「ダイナマイト打線」と呼ばれ、打撃の強力なチームのなか、打線の中核として活躍をしました。特に、藤村選手のバットは「物干し竿」と呼ばれ、長尺のバットを振り回して本塁打を量産したのです。

また、投手としても通算8年間に及び実働し、通算76試合に登板して、34勝を挙げています。

藤村選手は1958年に引退をすると、球団はその功績を讃えて、背番号10番を球団初の永久欠番といたしました。阪神タイガースの背番号10番は、球団創設時から藤村選手がつけたことから、永久に藤村選手だけの番号となりました。

スポンサーリンク

背番号11番の村山実選手

生年月日  1936年12月10日
出身地   兵庫県
投/打   右/右
プロ野球歴 阪神タイガース(1959年~1972年)
タイトル  最多勝2回、最優秀防御率3回、最多奪三振2回
表彰    年間MVP1回、沢村賞3回
制定の日  1972年11月2日

村山選手は2代目ミスター・タイガースの称号を得た選手です。

兵庫県の尼崎で生まれた村山選手は、高校から大学、そして社会人野球に至るまで、関西のチームでプレーした生粋のナニワ・プレイヤーです。

選手時代は、とにかく巨人にライバル心を燃やし、強力な打者に果敢に挑んでいく姿が、関西の多くのプロ野球ファンを魅了しました。

ちなみに、村山選手が背番号11番をつけるまでは、阪神タイガースのなかでは大成のしない番号と呼ばれていました。しかし、村山選手は背番号のジンクスにも果敢に挑み、チームの投手陣の大黒柱として、2度のリーグ優勝に大きく貢献をいたしました。

永久欠番となった後の監督時代の1988年~1989年でも、背番号11番を使いました。

背番号23番の吉田義男選手

生年月日  1933年7月26日
出身地   京都府
投/打   右/右
プロ野球歴 阪神タイガース(1953年~1969年)
タイトル  盗塁王2回、最多安打1回
表彰    ベストナイン9回
制定の日  1987年10月13日

吉田選手は、170cmに満たない小さな身体で、15年に渡り阪神ターガースのリードオフマンとして活躍をいたしました。

吉田選手の特徴は、50盗塁を2回マークした俊足と、華麗なフットーワークが武器の守備にあります。そして、小柄で俊敏な吉田選手を牛若丸に喩えて、「今牛若丸」と呼ばれました。

吉田選手は阪神タイガースのみならず、プロ野球界を代表する遊撃手として、ベストナインを9回も獲得しています。しかし、吉田選手が引退をする際には、その背番号は永久欠番ではなく、準永久欠番扱いでした。

その後、1985年に2回目の監督に就任すると、21年ぶりのリーグ優勝を果たし、球団史上初の日本一に輝きました。
た。

監督として、初の日本一の功績が認められ、吉田選手が現役の時につけていた背番号23が、永久欠番となったのです。

スポンサーリンク

永久欠番になる条件とは?

プロ野球界では、偉大な功績を残した選手には、付けていた背番号を永久に欠番にすることで、将来にわたって選手を讃えることがあります。

この、永久欠番になるためには、選手として後世に残るような成績をあげるだけでは、永久欠番の称号はなかなか受けられません。

プロの世界では、ライバルも多く、後世に残るような記録は次々と更新されていくからです。

例えば、阪神タイガースの吉田選手のように、選手としての成績に加え、監督しての功績も認められて、その背番号が永久欠番となるケースもあります。

そして、チームの貢献度といった成績以外の事も考慮されるケースもあるのです。

✓Check
当ブログでは、広島東洋カープをはじめ、日本プロ野球の全12球団の永久欠番について特集しています。よろしければご覧になってみてくださいね。
広島カープの永久欠番!全ての背番号と選手の経歴をご紹介!
プロ野球の永久欠番と準永久欠番!球団ごとに意味と全選手をご紹介
他の阪神タイガースに関しての話題については、こちらからどうぞ。
阪神タイガースの話題
野球に関する話題も多数お届けしています。よろしければ、ご覧になってみてくださいね。
野球に関する話題はこちらからどうぞ
スポンサーリンク

まとめ

今回は、阪神タイガースの永久欠番について特集しましたが、いかがだったでしょうか?3人の永久欠番の選手、とても個性が光る名プレイヤーでした。

現代では組織化されて、個性を出しづらい状況であるのかもしれませんが、野球ファンとしては見ていて楽しく飽きない、といった事も求めますよね。

今後は阪神タイガースの永久欠番の選手のような、個性的な選手が多く出てくれる事を願ってやみません。

最後までお読み頂き大感謝!みっつでした。