背番号の意味

背番号の意味

オリックスバファローズの背番号8番!歴代8番の選手と傾向を紹介

オリックスバファローズは阪急ブレーブス、近鉄バファローズの2つの球団が合併して誕生しました。 2つは関西を拠点としている、親会社が鉄道会社、初優勝に導いた監督が西本幸雄氏と共通点が多いです。 そんなオリックスバファローズの背番号8番を特集、歴代の8番の選手や特に印象に残る3選手、8番をつけてきた選手の傾向にも触れます。
背番号の意味

オリックスバファローズの背番号7番!不滅の大記録を作ったあの選手もつけた歴代7番の選手と傾向を紹介

国民栄誉賞と言えば、日本人にとって最高に栄誉である賞である事は間違いないと思います。 そんな国民栄誉賞を、受賞すると「立小便できなくなるから」と断ったプロ野球がいます。その選手とは、現オリックスバファローズ(元阪急ブレーブス)の福本豊選手です。 今回は、福本選手もつけたオリックスバファローズの背番号7番を特集します。
背番号の意味

オリックスバファローズの背番号6番!ノムさんをぼやかせた名ショートも付けた歴代6番の選手と傾向を紹介

野村克也さんが、「お前がいなかったら、俺は3000本打っていた」とボヤいたというエピソード、その選手とは、当時の阪急ブレーブスでショートを守っていた大橋譲選手です。 今回はオリックスバファローズ背番号6番の特集です。前身球団を含めた6番の全選手と、特に気になった3選手、さらに6番の選手の特徴にも触れます。
背番号の意味

オリックスバファローズの背番号5番!歴代5番の選手と傾向を紹介

オリックスバファローズと聞くと、何となく違和感を感じてしまいます。 なぜかというと、元々2つチームが合併して誕生したので、2つのチームの名前が使われていて1つのチームという実感がないからです。 今回はオリックスバファローズの背番号5番を特集、歴代の5番の選手や特に印象に残っている3選手、5番の選手の傾向にも触れます。
背番号の意味

オリックスバファローズの背番号3番!歴代3番の選手と傾向を紹介

日本プロ野球で4番打者の背番号、それは3番ではないでしょうか。 長嶋茂雄選手が着けていたせいか4番打者、あるいは長距離打者(候補も含め)の背番号に3番が採用されることが多いです。 今回はオリックスバファローズの背番号3番の特集、前身球団からの全選手や特に印象に残った選手、さらに3番をつけてきた選手の傾向にも迫ります。
背番号の意味

オリックスバファローズの背番号2番!歴代2番の選手と傾向を紹介

オリックスバファローズは、関西に本拠地を置いていた大阪近鉄バファローズとオリックスブルーウェーブが、2005年に合併して生まれました。 今回は、そんなオリックスバファローズの背番号2番を特集します。旧阪急・旧近鉄時代からの全選手の紹介や、記憶に残る選手、さらに2番をつけてきた選手の傾向にもスポットを当ててみました。
背番号の意味

横浜DeNAベイスターズの背番号10番!歴代10番の選手と傾向を紹介

プロ野球の横浜DeNAベイスターズの背番号10番は、2020年現在で19名の選手がつけてきました。 今回は、横浜DeNAベイスターズの背番号7番をつけてきた全選手や特に印象深い3選手、さらに10番をつけてきた選手の傾向をご紹介したいと思います。
背番号の意味

横浜DeNAベイスターズの背番号7番!歴代7番の選手と傾向を紹介

プロ野球の横浜DeNAベイスターズの背番号7番は、2020年現在で12名の選手がつけてきました。 今回は、横浜DeNAベイスターズの背番号7番をつけてきた全選手や特に印象深い3選手、さらに7番をつけてきた選手の傾向をご紹介したいと思います。
背番号の意味

横浜DeNAベイスターズの背番号6番!歴代6番の選手と傾向を紹介

こんにちは、当ブログの管理人、元高校球児のみっつです! ホエールズ~ベイスターズ球団史の特徴のひとつに「生え抜きショートが育つ」ことが挙げられます。 古くは山下大輔、高木豊、高橋雅裕、進藤達哉、そして石井琢朗といった各選手が、空...
背番号の意味

横浜DeNAベイスターズの背番号5番!ミスターベイスターズもつけた歴代5番の選手と傾向を紹介

プロ野球の横浜DeNAベイスターズの背番号5番は、過去に16名の選手がつけてきました。 今回は、そのDeNAベイスターズの背番号5番を特集します。歴代の5番の全ての選手や特に印象深い3選手、さらに5番をつけてきた選手の傾向にも触れます。
背番号の意味

横浜DeNAベイスターズの背番号4番!歴代4番の選手と傾向を紹介

横浜DeNAベイスターズは、前身球団の大洋ホエールズの誕生から90年以上の歴史を持つチームです。 そんなベイスターズの背番号4番は、2020年現在で22選手がつけてきました。 今回は、横浜DeNAベイスターズの背番号4番を特集、歴代の4番の全選手や特に印象に残っている3選手、4番をつけてきた選手の傾向にも触れます。
背番号の意味

横浜DeNAベイスターズの背番号3番!歴代3番の選手と傾向を紹介

プロ野球DeNAベイスターズの背番号3番というと、真っ先に思い浮かぶのは、高木豊選手なのではないでしょうか? 12年間にもわたり3番をつけて、盗塁王、ベストナインをはじめ輝かしい成績を残しました。 今回はそんなDeNAベイスターズの背番号3についての特集です。 3番の全選手や特に印象深い3選手、選手の傾向も紹介します。
背番号の意味

横浜DeNAベイスターズの背番号2番!歴代2番の選手と傾向を紹介

横浜DeNAベイスターズというと、前身球団の大洋ホエールズが1929年に設立されたという、とても歴史のあるチームです。 今回は、横浜DeNAベイスターズの背番号2番について特集します。歴代の2番をつけてきた選手や特に印象に残った3選手、そして2番をつけてきた選手の傾向にも触れますので、楽しみにしてくださいね。
背番号の意味

読売ジャイアンツの背番号10番!歴代10番の選手と傾向を紹介

巨人の背番号10番について特集していきます。 2020年のシーズン開幕を迎える時点で、巨人の背番号10番を背負った選手は、合計で26名になります。 背番号10番をつけた歴代の全選手を紹介します。そして独断と偏見で選んだ活躍した3選手は経歴もご紹介しますので、楽しみにしてくださいね!
背番号の意味

読売ジャイアンツの背番号9番!歴代9番の選手と傾向を紹介

巨人の背番号9番について特集していきます。 2020年のシーズン開幕を迎える時点で、巨人の背番号9番を背負った選手は、合計で19名になります。 背番号9番をつけた歴代の全選手を紹介します。そして独断と偏見で選んだ活躍した3選手は経歴もご紹介しますので、楽しみにしてくださいね!
背番号の意味

東京ヤクルトスワローズの背番号10番!歴代10番の選手と傾向を紹介

2020年時点で、プロ野球の東京ヤクルトスワローズの背番号10番を背負った選手は、合計で18名になります。 今回は、東京ヤクルトスワローズの背番号10番の特集です。背番号10番をつけた全選手と主な3選手の経歴をご紹介します。 さらに東京ヤクルトスワローズの10番をつけた選手の傾向にも触れます。
背番号の意味

東京ヤクルトスワローズの背番号9番!歴代9番の選手と傾向を紹介

1992年10月17日のヤクルトスワローズ対西武ライオンズの日本シリーズ第1戦。 大ベテランの杉浦亨選手が西武の守護神・鹿取投手から日本シリーズの長い歴史でも史上初となる「代打サヨナラ満塁ホームラン」を放ちました。 今回は杉浦選手がつけていた、東京ヤクルトスワローズ背番号9番についてお話したいと思います。
背番号の意味

東京ヤクルトスワローズの背番号6番!歴代6番の選手と傾向を紹介

1994年9月、東京ヤクルトスワローズを舞台とした映画「ヒーローインタビュー」が公開され、豪華な出演者が話題を呼び、ヒットしました。 この年、ドラフトで2位指名された宮本慎也選手は主人公が6番であったので6番を希望したといわれています。 今回は、宮本選手もつけた東京ヤクルトスワローズの背番号6番について特集します。
背番号の意味

東京ヤクルトスワローズの背番号5番!歴代5番の選手と傾向を紹介

プロ野球選手には、これまでに兄弟だけでなく「兄妹選手」も2例存在しています。その1つが、兄の東京ヤクルトスワローズ背番号5番・川端慎吾選手と、妹の友紀選手です。 今回は、川端選手が着用するスワローズの背番号5番についての特集、歴代の5番の全選手や印象深い3選手の紹介、さらに5番を背負ってきた選手の特徴にも触れます。
背番号の意味

東京ヤクルトスワローズの背番号4番!日本記録保持者もつけた歴代4番の選手と傾向を紹介

2013年9月15日、東京ヤクルトスワローズのバレンティン選手が、王貞治選手の持つ年間最多ホームラン記録の55本を超えました。 今回はバレンティン選手がつけていた、スワローズの背番号4番について特集します。 歴代の4番をつけてきた全選手や、特に印象深い3選手の紹介、さらに背番号4番をつけてきた選手の傾向にも触れます。
背番号の意味

東北楽天ゴールデンイーグルスの背番号9番!歴代9番の選手と傾向を紹介

2005年に球団が創立された東北楽天ゴールデンイーグルス、その背番号9番を背負った選手は、過去に5人となっています。 今回は、東北楽天ゴールデンイーグルスの背番号9番について特集します。歴代の背番号9番の選手や特に印象深い3選手の紹介、9番をつけてきた選手の傾向についても触れます。
背番号の意味

東北楽天ゴールデンイーグルスの背番号8番!歴代8番の選手と傾向を紹介

2005年に誕生した、東北楽天ゴールデンイーグルスの背番号8番は、2020年現在で5人の選手がつけて活躍してきました。 今回は東北楽天ゴールデンイーグルスの背番号8番を特集します。歴代の背番号8番の選手や特に印象深い3選手の紹介、さらに背番号8番をつけてきた選手の傾向にも触れますので、楽しみにしてくださいね。
背番号の意味

東北楽天ゴールデンイーグルスの背番号7番!歴代7番の選手と傾向を紹介

プロ野球の鈴木大地選手は、2020年に千葉ロッテマリーンズから楽天イーグルスへ移籍し、背番号7番をつける事になりました。 今回は、鈴木大地選手がつけている、東北楽天ゴールデンイーグルスの背番号7番を特集します。歴代の7番の選手の経歴や、つけてきた選手の傾向に触れていきます。
背番号の意味

東北楽天ゴールデンイーグルスの背番号6番!プロもつけた歴代6番の選手と傾向を紹介

東北楽天ゴールデンイーグルスには、プロ野球選手でありながらプロというニックネームでファンに親しまれている選手がいます。 それは最上級ともいえる素晴らしい守備を誇っている藤田一也選手です。 今回は藤田選手が着用する、東北楽天ゴールデンイーグルスの背番号6番の特集、歴代の6番の選手や、つけてきた選手の傾向に触れます。
背番号の意味

東北楽天ゴールデンイーグルスの背番号4番!歴代4番の選手と傾向を紹介

2019年シーズンオフ、東北楽天ゴールデンイーグルス積極的な戦力補強に乗り出し,複数の選手が背番変更しています。 オコエ瑠偉選手も入団時から背負ってきた背番号が9番から4番になりました。 今回は、東北楽天ゴールデンイーグルスの背番号4番についての特集、歴代の全選手の紹介、過去の3選手の経歴、選手の傾向にも触れます。