東京ヤクルトスワローズ

背番号の意味

東京ヤクルトスワローズの背番号10番!歴代10番の選手と傾向を紹介

2020年時点で、プロ野球の東京ヤクルトスワローズの背番号10番を背負った選手は、合計で18名になります。 今回は、東京ヤクルトスワローズの背番号10番の特集です。背番号10番をつけた全選手と主な3選手の経歴をご紹介します。 さらに東京ヤクルトスワローズの10番をつけた選手の傾向にも触れます。
背番号の意味

東京ヤクルトスワローズの背番号9番!歴代9番の選手と傾向を紹介

1992年10月17日のヤクルトスワローズ対西武ライオンズの日本シリーズ第1戦。 大ベテランの杉浦亨選手が西武の守護神・鹿取投手から日本シリーズの長い歴史でも史上初となる「代打サヨナラ満塁ホームラン」を放ちました。 今回は杉浦選手がつけていた、東京ヤクルトスワローズ背番号9番についてお話したいと思います。
背番号の意味

東京ヤクルトスワローズの背番号6番!歴代6番の選手と傾向を紹介

1994年9月、東京ヤクルトスワローズを舞台とした映画「ヒーローインタビュー」が公開され、豪華な出演者が話題を呼び、ヒットしました。 この年、ドラフトで2位指名された宮本慎也選手は主人公が6番であったので6番を希望したといわれています。 今回は、宮本選手もつけた東京ヤクルトスワローズの背番号6番について特集します。
背番号の意味

東京ヤクルトスワローズの背番号5番!歴代5番の選手と傾向を紹介

プロ野球選手には、これまでに兄弟だけでなく「兄妹選手」も2例存在しています。その1つが、兄の東京ヤクルトスワローズ背番号5番・川端慎吾選手と、妹の友紀選手です。 今回は、川端選手が着用するスワローズの背番号5番についての特集、歴代の5番の全選手や印象深い3選手の紹介、さらに5番を背負ってきた選手の特徴にも触れます。
背番号の意味

東京ヤクルトスワローズの背番号4番!日本記録保持者もつけた歴代4番の選手と傾向を紹介

2013年9月15日、東京ヤクルトスワローズのバレンティン選手が、王貞治選手の持つ年間最多ホームラン記録の55本を超えました。 今回はバレンティン選手がつけていた、スワローズの背番号4番について特集します。 歴代の4番をつけてきた全選手や、特に印象深い3選手の紹介、さらに背番号4番をつけてきた選手の傾向にも触れます。
背番号の意味

ヤクルトスワローズの背番号1番!歴代の1番の選手と傾向を紹介

2019年のシーズン開幕時点で、プロ野球の東京ヤクルトスワローズの背番号1番を背負った選手は、合計で10名になります。 今回は、東京ヤクルトスワローズの背番号1番の特集です。背番号1番をつけた全選手と主な3選手の経歴をご紹介します。 さらに東京ヤクルトスワローズの1番をつけた選手の傾向にも触れます。
背番号の意味

ヤクルトスワローズの背番号23番!歴代の全選手と傾向をご紹介!

人気がある番号ではなく、中心選手がつけているといったイメージもあまりない背番号23番、東京ヤクルトスワローズに限っていえば例外です。 出世番号と言われ、タイトルホルダーも生み出してきました。 今回は東京ヤクルトスワローズの背番号23番について特集です。23番を背負った全選手と、主な選手の経歴や選手の傾向もご紹介します。
背番号の意味

東京ヤクルトスワローズの背番号8番!歴代の選手や傾向をご紹介!

プロ野球でも人気のある番号となっている8番、東京ヤクルトスワローズでも中心選手や期待されている選手がつけるケースが多いようです。 お読みいただいている方も、東京ヤクルトスワローズの背番号8番をつけていた選手を、1人はご存知かもしれませんね! 今回は東京ヤクルトスワローズの歴代の背番号8番の選手、傾向もご紹介します。
背番号の意味

ヤクルトスワローズの背番号7番!歴代の7番の選手や傾向を紹介!

数字の7というと、野球ではラッキーセブンという言葉を連想しませんか?メジャーリーグの7回の攻撃の際に、平凡なフライが風によってホームランになった事に由来しているようです。 今回は東京ヤクルトスワローズの背番号7番について特集します。歴代の背番号7番の全選手とその傾向、背番号7番をつけて活躍した主な3選手もご紹介します。
背番号の意味

ヤクルトスワローズの背番号3番!歴代の3番の選手や傾向をご紹介!

東京ヤクルトスワローズというと、どのようなイメージをお持ちになりますか?何といってもビニール傘を利用して東京音頭を歌っての応援、とお思いかもしれませんね(笑) 今回は、東京ヤクルトスワローズの背番号3番について特集したいと思います。歴代の選手や現在の西浦選手、そして背番号3番の傾向をご紹介していきます。
豆知識

東京ヤクルトスワローズの永久欠番!調べてみたら『意外な結果』が

ヤクルトスワローズの球団としての変遷は、1949年の国鉄スワローズが始まりです。 その後サンケイ時代を経て、ヤクルトアトムズ、ヤクルトスワローズ、2006年からは球団名の前に地域名を加えた、東京ヤクルトスワローズが正式名称となりました。 今回は、東京ヤクルトスワローズの永久欠番と準永久欠番について、ご紹介していきます。